1. 空室対策・インターネット無料ならe-Broad|IoTマンション・アパートへ
  2. 最新情報
  3. お役立ち情報
  4. いま話題のIoTマンション!入居するメリットを活用法とあわせてご紹介

最新情報

いま話題のIoTマンション!入居するメリットを活用法とあわせてご紹介

今、お部屋探しをしている新規入居者の方から注目が高まっている物件がIoTマンションです。超情報化社会において、IoTマンションは入居者にとってさまざまなメリットがあり、空室状況を改善したいというオーナー様にもオススメの設備です。

それでは、IoTマンションを導入していくにあたって入居者にどのようなメリットがあるのか、順番に見ていきましょう。

 入居するメリット1:インターネット環境が完備されている

IoTマンションとは、Internet of Things(モノのインターネット)の略で、マンションの設備や家電など様々なモノにIoTテクノロジーを持たせて生活の利便性を向上させたマンションのことです。一言でIoTといっても、物件ごとに出来ることは異なりますが、基本的にはIoT=モノのインターネットなので、必然的に各お部屋にインターネットがあることが第一条件となります。このため、IoTマンションは入居者が引っ越したその日から利用できるインターネット環境が完備されていることになります。とくに近年では、パソコンに加えてスマートフォンが広く普及していることから、自宅で利用できる入居者無料Wi-Fiなどのインターネット環境が整備されている物件が人気となっています。今は、スマートフォンがあれば外出中でも自宅でもインターネットに常時繋がっている状態で、どちらかというと外出中はメールやSNSの閲覧など比較的軽い通信でデータ容量を節約し、自宅では動画や音楽の視聴といった大容量データを消費する傾向があるので、自宅にデータ容量を気にしなくてもよい固定回線のインターネットにWi-Fiが付いていると喜ばれます。

      

入居するメリット2:生活の利便性が向上する

IoTマンションでは、普段の生活そのものの利便性が大きく向上します。照明や空調は不在であっても遠隔で操作できます。また、帰宅時に合わせて室温を調節しておくといったことも可能です。近年では、AIが搭載された全自動お掃除ロボットも登場しており、遠隔操作で外出の間に部屋の掃除を済ませられるような商品も登場しています。さらに、浴室では帰宅前に風呂炊きを遠隔操作できるので、寒い日であっても帰宅後すぐにお風呂で体を温めることができるでしょう。入居者の生活の質が向上すれば、物件の満足度もアップして他の競合物件に差をつけることができます。マンションのIoT化を導入することで入居者の利便性を向上させるとともに、他の物件にはない付加価値を付け加えるといった目的も有効でしょう。

 

入居するメリット3:防犯対策につながる

IoTマンションに入居するメリットとして、手軽に防犯システムを活用することができます。IoTが導入されているマンションでは室内にWi-Fi対応した専用のリモコンを設置されていれば、スマホによって家の外からでも家電を動かすことができるようになります。旅行や出張などで長い期間ご自宅を空けるときは泥棒や空き巣による被害が心配ですが、スマホによる遠隔操作で照明やテレビをつけてあげれば、室内に人がいると思わせることができ、防犯対策になります。また仕事からの帰宅前にあらかじめ部屋の照明をONにしておけば、第三者による部屋の特定を防ぐことができるので一人暮らしの女性にも安心です。このようにIoTマンションでは、これまでのマンションではできなかった方法で防犯対策がとれるのです。

 

入居するメリット4:外出先でも留守番しているペット等の世話ができる

IoTマンションではスマホによる家電の遠隔操作ができるので、留守番しているペットの世話もできるようになります。例えば、その日の気候の変化に合わせてエアコンを遠隔操作することで室内温度を調整したり、夕方暗くなってきたタイミングで部屋の照明をつけることもできるようになります。他にも、扇風機やファンヒーターなど赤外線リモコンで動作する家電なら遠隔での操作が可能です。大切なペットがいるご家庭では、今までなら設定が面倒なタイマー機能を利用したり、エアコンや照明を一日中つけっぱなしにしたりなどして対策していたかと思います。IoTマンションでは、外出中であっても、いつでも家の中の家電を操作できるので、ペットの安全・安心を向上させるだけではなく、設定の手間を省き節電効果も期待できます。

 

まとめ

IoTマンションは、入居者の暮らしを快適にする設備を設置できることに加えて、オーナー様にとっても空室対策として効果的です。上記で挙げたメリット以外にも、これからどんどん利用できるサービスが増えていくことが予想されるので、さらに快適な暮らしを提供できるようになるでしょう。ご紹介してきたIoTマンションについてはほんの一例であり、まだまだできることはたくさんあります。生活向上につながるテクノロジーの導入は、賃貸不動産運営にとって空き室対策になり、利益につながるのです。

IoTマンションについて、ほかにどのような活用方法があるのかなど、ご興味をお持ちの方はイーブロードまでぜひ一度お問い合わせください。

Wi-Fi設備を活用し、既存のエアコンや照明、空調などをIoT化できる、e-Broad 光 マンションwith IoTは、低コストで導入できるプランとなっています。入居者の満足度向上や退去抑制に効果的な対策をお探しなら一度イーブロードにご相談ください。

■お問合せ
WEBフォーム:https://www.hikari-mansion.com/inquiry/
お電話   :0120-333-645